「鍵共有」でさらなる安心と便利を Key Exchange for Security and Convenience
見出し画像

「鍵共有」でさらなる安心と便利を Key Exchange for Security and Convenience

神奈川大学ノート

従来にない暗号技術とコラボいただける企業を求めます。
従来技術に比べ、利便性と安全性を兼ね備えた、情報セキュリティ技術において中核をなす暗号技術を提供できます。ITベンチャーなど、情報セキュリティ技術に興味のある企業などを希望します。お気軽にお問合せください。

問い合わせ: 産官学連携推進課 sankangaku-web@kanagawa-u.ac.jp

(技術の特徴)シーズ動画は下方にあります(EN Subあり)
利便性と安全性を兼ね備えた技術であり、従来技術に比べて欠点が少ない技術です。暗号用用の一例として、情報を秘匿したまま処理が可能となるような秘密計算などについても研究をしています。

(シーズ動画 日本語  En Sub)

(問い合わせ先 Contact)
神奈川大学産官学連携推進課/KANAGAWA University Research Support
e-mail : sankangaku-web@kanagawa-u.ac.jp

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます。
神奈川大学ノート
もっと、神奈川大学のことを知ってもらいたい。 たくさんの「人」が行き交い、新たな可能性が生まれる場に。