見出し画像

17音の青春 #10 誰にも言えない気持ちを、夏が受け止めてくれる。|神奈川大学全国高校生俳句大賞 2018年入選作品から

神奈川大学創立70周年を記念して、1998年に創設された「神奈川大学全国高校生俳句大賞」。今年で22歳になりました。

過去から今までの入選作品のなかから、いろんな作品をご紹介しています。その時代の高校生ならではの、瑞々しい句の景をお楽しみください。


スライド10

愛媛・今治⻄⾼等学校F さん


好感度の⾼い等⾝⼤の俳句が並びます。
⼆、三句⽬に注⽬。「悪⼝を」がいきなり来てびっくりしますが、⻘岬の突端で「バッカヤロー」と叫んだのでしょう。

「放つ」に若さがあふれます。

「⼥⼦の輪を」も素直。誰にもこんな時があります。選んだ氷レモンにポエジーを感じます。復元⼒がいっぱいありそうな作者です。


17音の青春とは
最優秀賞受賞作品・入選作品及び選者による座談会、選後評を収録した優秀作品集『17音の青春-神奈川大学全国高校生俳句大賞』として出版しています。


ありがとうございます。
3
もっと、神奈川大学のことを知ってもらいたい。 たくさんの「人」が行き交い、新たな可能性が生まれる場に。

こちらでもピックアップされています

17音の青春
17音の青春
  • 11本

神奈川大学創立70周年を記念して、1998年に創設された「神奈川大学全国高校生俳句大賞」。今年で22歳になりました。 過去から今までの入選作品のなかから、いろんな作品をご紹介しています。その時代の高校生ならではの、瑞々しい句の景をお楽しみください。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。